TAG

目的論

コミュニケーションの変化が解決につながる-対処行動を変えるアドラーカウンセリング-

コミュニケーションの失敗   これまで記事の中では度々人間の行動の目的について語ってきました。 これはカウンセリングを必要とする人の行動の目標が不適切であるとか誤っているとかという話ではありません。ほとんどの場合において人間の行動の目標は適切であるからです。 人の上に立ちたくても、物知りでありたくても、人気者でありたくても、人の目標は基本的に不適切なものではありません。 ではそれがなかな […]

原因をこじつける心理学ではなく「目的」を観察する心理学-カウンセリングの目的論-

人生目標について   人は一般的にある現象を観察すると、その現象を成り立たせている要因、仕組みを見つけ出すことによって理解しようとします。 例えば 脳出血の原因に高血圧があり、高血圧の原因として塩分の過剰摂取があった 落雷は雲の中で発生した静電気が+と-極に別れ、-極が地上の+極と引き合って落ちる りんごが落ちるのは地球と引き合う力が働いているからだ   これらのような説明の仕 […]

カウンセリングにおける目的論とは

行動の目的を知る   少し前に爆発的に流行った「嫌われる勇気」をお読みになられた方にはおなじみの考え方かもしれません(ちなみにあの本の著者は私の兄弟子に当たる方です。今のところ面識はありませんが)。アドラー心理学が巷で知られるようになったきっかけの本ですね。 あの中でも行動の目的について触れられていたようないなかったような・・・? さて、過去の記事でも詳しく触れているので簡単にお話ししま […]

PAGE TOP