TAG

精神科

精神科領域のカウンセリングをアドラー心理学で考える

精神科の最も中心的な対象である統合失調症者を例にとってカウンセリングのことを語ってみたいと思います。原理としてはその他の精神障害の場合であっても同様に考えることができるでしょう。 統合失調症は昔は分裂病と呼ばれていました。精神科の大きな関心の一つで最も研究されてきた病であるといえるでしょう。 心理学は精神医学とは異なるものである、ということはこれまでにも再三お伝えしてきた所ですが、違うからこそ互い […]

「うつ」について-カウンセリングの視点から-

カウンセラーの立場からの「うつ」   うつ病は精神科医の専門領域で心理学の立場からはサポーティブな立ち位置でしかありませんから、カウンセラーの立場から、ということはあまり知ったか振りをあまりしてはいけない領域であるな、という節操が込められています。そこをあえて心理学の立場からという限定的な枠の中で話をしてみたい、ということです。 ですので裏付けは各自ドクターに当たってくださいね。参考にし […]

心療内科と精神科とカウンセリング

医療とカウンセリングの違い 本日の表題は多くの方が違いが良くわからずに混乱されている点があるのでここで簡単に整理してお示ししておこう、というのが本日の記事の狙いです。 心療内科や精神科は病院やクリニックの中で診療科目として存在しています。これらは医学の一つの分野です。そしてカウンセリングは心理学の範囲に含まれています。しかし精神科や心療内科にもカウンセラーが在籍していることは珍しくなく、いったい何 […]

PAGE TOP