CATEGORY

カウンセリング

カウンセリングの構造について

カウンセリングを成功させるために守りたいいくつかのこと   カウンセリングでは来談者とカウンセラーが協力して問題の解決に取り組むために、プライバシーにかかわる個人的なお話を伺い、それをもとに心理学的な方法を用いて解決に導くのだ、という漠然とした印象をこの記事を読んでいる方であればお持ちなのではないかと思います。 それは概ね正しい理解だと思います。 ただ、一般には目を引かない形でカウンセリ […]

親子カウンセリングの実際-アドラー心理学の場合-

親と子同時のカウンセリングはどうしているのか? 親子カウンセリングは親と子が一緒にオフィスに来て一緒にカウンセリングを受けることを言います。 親による子供についての相談は親子カウンセリングとは言いません。それは以前ここの記事でもお話しした通りです。   さてこちらでは標準的な親子カウンセリングの手続きについてお話をさせていただきます。   親子一緒にカウンセリングを受けるわけで […]

夫婦で受けるカウンセリング-その実際の雰囲気は?-

夫婦カウンセリングの難しさ 以前夫婦カウンセリングを受けるうえで気を付けるべきことや最近の傾向などについてはこちらの記事でお伝えさせていただきました。 この記事で紹介する夫婦カウンセリングはアドラー心理学によるカウンセリングの手法によるものです。他派のカウンセリング、他所のカウンセリングルームでどのようにされているのかは私にはわかりかねるのであらかじめお断りしておきます。   カウンセリ […]

産業カウンセリングという職域の問題点

職場の問題に答えるために始まった   臨床心理学が活躍する領域として大きく分けると「医療」「福祉」「教育」「司法」そして「産業」の5つの分野が存在している、と言われることがあります。 今回の記事は特にその中で「産業」の領域に関する疑問についてお話ししてみたいと思います。   従業員支援プログラムとは 企業で働く従業員の福利厚生としてメンタルヘルスについて関心が高まってくると、余 […]

その日の成果が見えるカウンセリングをもっと

効果の見える面接を 前回カウンセリングの効果は「共感」ではない、というお話をさせていただきました。 効果の現れる来談者も中にはいらっしゃるのでしょうが、統計を取ると効果の無い群に埋没して効き目を証明できないだろうと思います。 「癒し」が問題を解決するという嘘 心には形がありません。傷もつきません。上手く機能しないことがあるだけです。 体についた傷のように癒えるものではありません。 社会的なつながり […]

カウンセリングにとって「共感」は重要?

「共感」について 「共感」という言葉を辞書で引くと「他者の考えや感情をその通りだと感じること、感じる心のこと」というような定義が載っていると思います。 カウンセリングの世界では重要な姿勢である、カウンセリングのカギである、などと思われている節を感じます。 ではカウンセリングで問題が解決することの本質はカウンセラーが来談者の話に共感するから効果がでるのでしょうか。   カール・ロジャースの […]

夫婦間暴力(DV)支援の問題点

夫婦間暴力支援の現場を垣間見て疑問を覚えたこと   ドメスティックバイオレンス(DV)が社会的な問題となっています。昔は家庭内暴力というと子供が親に対して行う印象が強かったように思いますが、ここでは夫婦間で行われる暴力に焦点を当ててみたいと思います。 DVについては各自治体での取り組みもありますがDVという言葉が先行してその正体もとらえられないままに実態にそぐわない支援が行われているので […]

催眠療法についての誤解

催眠療法について正しく理解していますか?   催眠はショーでは催眠術師によって見世物として扱われたこともあり、それがもとで不正確な印象を世間にまき散らしてきた歴史があります。催眠の誤解として多そうなものを以下に挙げて誤解を正したいと思います。 催眠にまつわる多くの誤解について 寝ているうちに治してもらえる? 催眠状態は睡眠とは違います。表面的には寝ているのと似て見えるかもしれませんが、通 […]

無料カウンセリングについて

無料でカウンセリングをしている所もあるのに、なぜ有料?   長文の記事です。要点だけかいつまんで知りたい方は赤字の段落だけ読んで閉じて構いません。 カウンセリングは現在公共のサービスを中心として無料で受けられる場所がたくさんあります。例えばスクールカウンセラーは全国の中学校に配置されていますし、東京都では小学校の全校配置も完了、高校にも全校配置するようです。 教育委員会も教育センター、教 […]

夫婦カウンセリングー成功させるために気を付けたいことー

夫婦関係を再建させるための相談はある程度のニーズがあります。 ここでは夫婦関係の相談を考えている方に特に知っておいてもらいたいことについてお話しさせていただきます。 夫婦カウンセリングは二人そろってが基本 配偶者との関係を改善しようと相談にいらっしゃるのは多くの場合、妻が一人で来ることが多いように思います。しかしそのままいつまでも妻一人を相手に夫婦関係改善の話題を扱っていると思わぬ副産物が生じてき […]

PAGE TOP